• 山遊び
  • 水遊び
  • 自転車
  • クルマ
  • 美味しいもの
  • きれいな風景
  • 初めての体験
  • 会いたい人
  • 一緒に旅に出る仲間
LOGIN

自転車愛好家の初春の楽しみ!2014ハンドメイドバイシクル展に行ってきました

自転車愛好家の初春の楽しみ!2014ハンドメイドバイシクル展に行ってきました


東京・九段下の科学技術館とくれば、

マニアな自転車乗りにはピンとくる場所。


ここは、毎年ハンドメイドバイシクル展が開かれる場所なのだ。

今年も、1月25・26日に開催。匠たちのどんな新作に合えるか期待も高まる。

 

今回は、来場者による人気投票は行われないとのことなので、

私、編集部西山が、独断と偏見でステキな自転車を紹介しよう!

 

 

 

今野製作所「ケルビム」のステンレス製レーサー。

老舗ながらも、最新パイプを駆使、独自の世界観を創り上げているのは、

さすが人気ナンバーワンのブランド。

 

 

次は、今年のURABUS一押しカテゴリ"ツーリング"。

ツーリング車といえば「東叡」。

 

電動メカを備えた最新パーツのスポールティーフ。

例年、ヴィンテージ色の強いモデルが多いのだが、今年は一新。

 

華やかながら、オーナーは男性のベテランツーリストとのこと。

こんな新ツーリングをオーダーしてみたい!

 

 

 

マニアを唸らせる「M.マキノサイクルファクトリー」の一台。

ちょい古めの90年代カンパニョーロパーツで組まれている。

 

MTB時代のコンパクトクランクを使用、

しかも旧レバーで10スピードインデックス対応、

やるねえという感じ(マニアックですみません...)。

精緻を極めフレーム工作もスゴい。

 

 


数年前までは、閑散とした会場の時もあったが、

近年は年々来場者が増えてきている様子。


スチール自転車やツーリング車が見直されている今、

再びハンドメイドに注目する人も増えてきたようだ。

 


【2014ハンドメイドバイシクル展 - 自転車文化センター】

http://cycle-info.bpaj.or.jp/event/2013event/handmade/


URABUS 編集部 西山

 

2014.01.29
TOP|自転車|会いたい人
自転車
会いたい人

この記事へのコメント
全てのコメント 0

SUBARUで愉しむお客様の趣味や好奇心を応援する情報をご紹介