• 山遊び
  • 水遊び
  • 自転車
  • クルマ
  • 美味しいもの
  • きれいな風景
  • 初めての体験
  • 会いたい人
  • 一緒に旅に出る仲間
LOGIN

ブーム再燃中!ランドナーのレストア工房「銀輪庵」

ブーム再燃中!ランドナーのレストア工房「銀輪庵」


1970年代、一大ブームとなったツーリング車がオトナなサイクリストの間で盛り上がっている。とはいえランドナーという車種、歴史やこだわりも深いだけに、メーカーやショップもおいそれと手を出せないめんどくさい車種。マッドガードを美しく取り付けたり、旧モデルのレストア希望が多かったり。愛なくしては、ちょっとやってらんないというランドナー。そんな迷えるランドナーファンが、よく訪れるブログがある「自転車工房 銀輪庵」。マニアなプライベート工房である。

 

工房の主人は、この道40年という飯森行雄さん。本業はパン工場に勤務だ。仕事の休みの日にガレージを開いて9年程というが、銀輪庵の創庵は1974年。なんでも大学のサイクリング部時代からこのような事を続けているという。お客はメールで連絡を取り全国から来る。銀輪庵が手掛けるのは、完成車オーダーやレストア。修理やパーツ改造など幅広い。また友人がいた関係から古くからランドナーを扱う老舗問屋にも関わりが深く、庵主のオーダーで復刻や新製品が生まれることも。製品は、ヤフーオークションを通じても手に入れられる。ランドナーファンの密かなトレンドリーダーであり、趣味を支える救世主おじさんなのだ。


銀輪庵が再生を手がけたフランスのツーリング車、アレックスサンジェ

銀輪庵 http://www.geocities.jp/ginrinan/

 

URABUS 編集部 西山

2014.01.01
TOP|自転車|会いたい人
自転車
会いたい人

この記事へのコメント
全てのコメント 0

SUBARUで愉しむお客様の趣味や好奇心を応援する情報をご紹介