• 山遊び
  • 水遊び
  • 自転車
  • クルマ
  • 美味しいもの
  • きれいな風景
  • 初めての体験
  • 会いたい人
  • 一緒に旅に出る仲間
LOGIN

アウトドアでピザパーティー!若洲公園キャンプ場でイタリア製ピザ窯の本格的なナポリピッツァに挑戦

アウトドアでピザパーティー!若洲公園キャンプ場でイタリア製ピザ窯の本格的なナポリピッツァに挑戦

URABUSサポーターしんのすけです。

春が近づいて、そろそろキャンプやBBQの計画を立てる時期ですね。今年はアウトドアでピザパーティーにチャレンジしてみませんか?ここ数年で秘かな盛り上がりを見せている「アウトドアピザ」。東京23区内にあるキャンプ場「若洲公園キャンプ場」では、手ぶらで誰でも気軽にアウトドアピザパーティーが楽しめるプランもスタートしたそうです。今回は、このピザパーティープランで、アウトドアピザを楽しんできました!

(※記事中にURABUS読者限定特典プランのご紹介もあります)

アウトドアピザの魅力

ここ数年でアウトドアで本格的なピザを楽しむためのギアがSNOWPEAKをはじめ各メーカーから続々登場。アウトドアピザのブームが到来しています。

▲持ち運びが簡単で、本格的なピザを焼けることで人気となっているUUNI(ウーニ)のピザ窯。

アウトドアで楽しむピザが人気となっている理由は…

1.気軽にも本格的にも楽しめる

生地から作ることで本格的なピザにチャレンジすることができるのはもちろん、冷凍のピザを買っていけば焼くだけですぐに食べることができる気軽さも人気です。

2.アレンジ自在

マルゲリータやジェノベーゼといった定番のピザから、デザートピザまで。ソースとトッピングを自由に組み合わせてオリジナルのピザが作れます。キャンプの場合は現地で買った野菜や特産品をトッピングに使って食べられるのも魅力ですね。

▲マスカルポーネチーズを塗った生地にイチゴをのせて、チョコレートソースで仕上げたデザートピザ。

3.パーティー感が演出できる

ピザと言えば、女子も子ども達も大好きなパーティーフード代表。調理からみんなでワイワイ楽しめるので、盛り上がること間違いなし。

▲子どもたちが積極的に参加できるのもピザ作りの魅力

 

手ぶらで楽しむならココ!

そんなアウトドアでのピザパーティーを気軽に楽しめるのが、東京都江東区にある若洲公園キャンプ場。アウトドア用のピザ窯などの道具をいきなりそろえるのはハードルが高いですが、若洲公園キャンプ場では今年からピザパーティープランがスタート。本格的なピザ窯など道具一式のレンタルとピザに必要な食材がセットになっているので、手ぶらでピザパーティーが楽しめてしまうプランなんです。

▲ピザパーティープランで使えるピザ窯は本場イタリア製。ピザ職人になった気持ちで本格的なピザ作りが楽しめちゃいます。

▲作れるのはこんな本格的なナポリ風ピッツァ。自分で焼いたピザの味は格別ですよ。

 

Let's ピザパーティー!

「キャンプ場でピザパーティーやらない?」仲間に声をかけてみたところ、二つ返事でたくさんのメンバーが集まってアウトドアピザパーティーがスタートです!

▲若洲公園キャンプ場に到着すると、イタリア製の本格石窯、パーラー(ピザスコップ)、調理台など、レンタル品がすでにスタンバイされていて、ピザパーティーの準備が整っていました。

▲ピザ生地12枚分、ピザ3種類(マルゲリータ、ジェノベーゼ、クワトロフォルマッジ)のソース、トッピングなど食材もセットになっています。ちなみに、生地はピザ職人がこだわって選んだものだそう。

▲まずはピザ窯の準備。窯に薪を並べて着火。窯を暖めていきます。

▲30分ほど燃やして、温度計が400度近くになったら薪を左側に寄せて、ピザ窯のスタンバイは完了。(右側でピザを焼きます)

▲いよいよピザ作りのスタートです。まずは、ピザ生地を作っていきます。

▲まずは生地に含まれている空気を抜いていきます。プチプチと空気が抜ける感触が手に伝わってきます。しっかり空気を抜かないと焼いた時に膨らんでしまいます。

▲続いて生地を伸ばしていきます。円形を目指して伸ばしていきますが…人によっては四角くなったり、三角になったり、個性がでるのも面白いところ。たまに破けてしまうこともありますが、それもご愛嬌。

▲続いて、ソースを塗って、トッピング。

▲出来上がったピザは、いよいよパーラーに載せてピザ窯に投入。ピザ職人になった気分でテンションが上がる瞬間です。

▲ピザ窯に入れてからはスピードが大事。本格的なピザ窯はすぐに焼けてしまうので、焦げないようにピザを回転させて均等に焼いていきます。ピザを回転させるのはちょっとコツがいるのですが、上手く回せた時は快感です。

▲そして、ものの1分で、とても美味しそうに焼き上がりました!

▲高温の石窯で焼いたピザは、外はパリッと、中はモチッと焼けて本当に美味しいのです。思わず笑顔に。

▲ちなみに同じジェノベーゼピザでも違う人が作ると…

▲見た目も焼け具合も変わってくるのが面白いところ。

▲切り分けてみんなで頂きます!もちろん、どっちのピザも美味しい~!自分が作ったピザを皆に褒められるのもとても嬉しいですね。

▲まだまだピザ生地はあるので、みんなで代わる代わるピザを焼いてきます。

▲続いて作ったのは、トマトソースを使った定番のマルゲリータ。生地もこだわりの生地だそうで、本当に美味しいナポリ風ピザが焼けちゃいます。

▲さらに、4種類のチーズと仕上げにかけるハチミツがベストマッチする「クワトロフォルマッジ」では女子のテンションがマックスに!

みんなで代わる代わる12枚のピザを焼き、大満足のパーティーとなりました。BBQなどアウトドアで料理を作る場合、外で食べることが一番のスパイス…なんてパターンもありますが、このピザパーティープランは違います。アウトドアだからこそ楽しめる、家では作れない本格的なピザ。特別な体験となること間違いなしです。

 

ピザパーティープラン詳細

若洲公園キャンプ場のピザパーティープランは、ピザ窯などのレンタル一式と食材が全てがセットになって3万円。ピザ生地は12枚あるので、12人のパーティーなら1人3000円以下で本格的なピザパティ―が楽しめてとてもリーズナブルです。プラン詳細や詳しいピザの作り方はコチラをご覧ください。

そして、URABUS読者限定で嬉しい特典もあります!

※URABUS読者限定特別特典
予約の際に「URABUSで見ました!」と伝えると、ピザパーティープランが20%OFFになります。(2017年4月末まで)ピザパーティープランの予約は、ヒーローBBQ予約センターまでお電話で。
050-5835-0493 (※受付時間 10:00~17:00)
(※別途、若洲公園キャンプ場の予約も必要になります。キャンプ場入場料は割引対象外)

 

URABUSサポーター しんのすけ

この記事へのコメント
全てのコメント 0

SUBARUで愉しむお客様の趣味や好奇心を応援する情報をご紹介