アクセスいただき、ありがとうございます。
この度、URABUSは2020年08月31日をもちましてサービスを終了させていただきます。
長らくのご愛顧、誠にありがとうございました。

  • 山遊び
  • 水遊び
  • 自転車
  • クルマ
  • 美味しいもの
  • きれいな風景
  • 初めての体験
  • 会いたい人
  • 一緒に旅に出る仲間
LOGIN

あなたもURABUSの仲間になりませんか?
登録すると記事のクリップやコメントなどサイトの便利な機能が使える様になります。
また会員限定のお得なサービスも企画中!

記事のクリップ(ブックマーク)が可能です。後から読みたいものやお気に入りの記事をクリップ!

気になる会員をクリップ!他の会員の方のクリップした記事を見ることが可能になります。

記事のクリップ(ブックマーク)が可能です。後から読みたいものやお気に入りの記事をクリップ!

メールアドレスとパスワードを
入力してログインしてください。

ID パスワード

ソーシャル連携をされている方はこちらからログインすることも可能です。

HOME

SUBARUで愉しむお客様の趣味や好奇心を応援する情報をご紹介

一足お先に美味しい春を満喫!スポルティーフで春風に乗って伊豆・下田へカーサイクリングにチャレンジ

一足お先に美味しい春を満喫!スポルティーフで春風に乗って伊豆・下田へカーサイクリングにチャレンジ

▲カーサイクリングで伊豆を楽しもうとレヴォーグに乗って河津にやってきました。天城越えヒルクライムと、下田の海の幸を満喫する計画。

▲載せてきたのはTOEIスポルティーフ。マッドガードが装着された、クラシックなスタイルのツーリング車です。オーダーが完成したばかりで、輪行はしたくない(ガードを外すのも面倒だし……)。なのでこの自転車の場合、もっぱらクルマです。

▲レヴォーグのカーゴスペースは、ガード付きのツーリング車も余裕で入ります。後部座席を倒せば、ホイールを外す必要もなし。

▲河津の有料駐車場にクルマを停め、まずは河津川沿いをサイクリング。伊豆は本格的な春がちょっと早めにやってきます。

▲クルマで来た道をちょっとさかのぼって、天城越えヒルクライムに挑戦。このループをいちど自転車で走ってみたかったんだよね。

▲峠を再び下って、海岸沿いの国道135号線を走って下田方面へ。この日は風が強く、向かい風でちょっと大変でした。

▲下田にやってきました。下田海中水族館近くの道はなかなかの絶景。下田界隈は、自然を体感できるサイクリングに適した小道が豊富です。

▲歴史を感じる町並み。こういう情景には、やはりクラシカルなツーリング車が似合います。

▲下田といえば、金目鯛は外せません。市場の食堂、金目亭で姿煮定食をいただきます。これで1800円はけっこう安いと思う。味も最高!

▲スポルティーフには、フロントバッグを装着します。これがお土産の持ち帰りに非常に便利。金目とサンマの干物とポンカンを入れて走り、河津方面へ戻ります。

▲ドライブでの帰路の途中は、湯煙たつ熱田温泉でひとっ風呂。汗を流して、スッキリして帰ります。ここから東京までは、2時間半ほど、帰りもいいクルマだとドライブも楽しい。スポルティーフとレヴォーグ、金目鯛を満喫した一日でした。


ウラバス編集部 ニシヤマ

この記事へのコメント
全てのコメント 0

SUBARUで愉しむお客様の趣味や好奇心を応援する情報をご紹介