• 山遊び
  • 水遊び
  • 自転車
  • クルマ
  • 美味しいもの
  • きれいな風景
  • 初めての体験
  • 会いたい人
  • 一緒に旅に出る仲間
LOGIN

港町・横浜を海から堪能できる贅沢ツアー!モンベル横浜しんやました店が主催するシーカヤック体験にチャレンジ

港町・横浜を海から堪能できる贅沢ツアー!モンベル横浜しんやました店が主催するシーカヤック体験にチャレンジ

URABUSサポーターしんのすけです。

大海原で景色を楽しみながら漕ぐのはもちろん、普段見ている街を水面からの目線で散歩できるのもシーカヤックの魅力。今回は海とともに発展してきた港町:横浜で、代表的な観光地、ベイブリッジ、マリンタワー、中華街などをシーカヤックで巡ってきました!シーカヤックツアーにチャレンジしたのはこちらの2人。

▲シンガーソングハイカー加賀谷はつみさん(写真右)と、アウトドアクリエイターのまつだともえさん(左)。

地元FMヨコハマのアウトドア番組「The Burn」内のコーナー「アウトドア女子部」のメンバーでもある2人。普段は山登りを中心にアウトドアを楽しんでいて、シーカヤックはまだまだ初心者ですが、横浜でのカヤックにチャレンジしてみたかったとのこと。いったいどんな景色と出会えるのでしょうか?

モンベル横浜しんやました店

今回のカヤックツアーでお世話になったのはモンベル横浜しんやました店。

▲「よこはま・しんやました海の駅」に隣接していて、目の前が海というロケーション。カヌーやカヤックの展示数は全国のモンベルストアの中でも最大級で、立地を生かして店舗前の海でカヤックイベントも定期的に開催しています。そして、案内してくれるのは、モンベル横浜しんやました店のスタッフでもあるこの方…

▲日本を代表するシーカヤッカーで、海洋ジャーナリストの内田正洋さん。今回は、通常のカヤック体験イベントとは違う特別メニューを組んで案内してくれました。

▲今回は、モンベル横浜しんやました店をスタート・ゴールに、まずは運河を本牧方面へと漕ぎ、折り返して、中村川をJR石川町駅付近まで上って戻ってくるコースです。

横浜の港と運河を漕ぐ

▲船舶の航行が多いこのエリアでシーカヤックを楽しむには注意が必要。「海上では右側通行」「船からはカヤックが見えにくいので、必ずカヤックの方が避ける」など基本的なルールを陸上で教わってから海へと漕ぎ出します。

▲今回は、アルフェックというブランドのタンデム艇(2人乗り)に乗り込み、桟橋から出航。

▲モンベル横浜しんやました店を背に、横浜の海へと漕ぎ出します。この日は風もなく穏やかな海でした。

▲寒さを心配しましたが、モンベルでドライスーツを借りることができるので、冬の海でも快適です。

▲ベイブリッジを右手に眺めながら少し漕ぐと、マリンタワーと首都高が見えてきました。写真の左側に見える首都高をくぐり、まずは運河へと入っていきます。

▲運河に入り、本牧方面へ。道路と水面、わずかな距離ですが見える景色が全然違ってきます。さっき歩いて渡った橋を、今度はカヤックでくぐって下から見上げるだけでも2人のテンションが上がってきます。

▲30分ほど漕いで運河の折り返し地点に着くころには、パドルを漕ぐ2人の息もだんだん合ってきました。

▲ただまっすぐ進むのが意外と難しく、右に、左にとそれるたびに、二人で声を掛け合って軌道修正…。

▲そんな2人に内田先生もアドバイス。景色を楽しむのはもちろん、ときに会話を楽しみながら散歩できるのもシーカヤックの魅力です。

中華街を横目に中村川をクルーズ

運河に続いては、中村川を上っていきます。中村川と言ってもピンとこないかもしれませんが、中華街と元町商店街の間、首都高の下を流れる川です。

▲左に元町商店街、右に中華街があるので、人通りも多い場所。橋の上から話しかけられたり、手を振られたり。ちょっと人気者になった気分です。都会の中で楽しむカヤックの楽しいところの1つですね。

▲30分ほど漕いで石川町駅まで上ったら折り返し。すぐ横が中華街なんですが、残念ながら水面からはあまり見えません。でも……ときおり美味しそうな料理の匂いが!2時間ほど漕いでお腹も空いてきたので、この匂いはこたえます。

▲一瞬、チラリと中華街の門が顔をのぞかせました。今すぐ中華街で美味しいランチを食べたい気持ちをこらえて、艇を進めます。

▲河口まで戻ってくると、マリンタワーがドーンと大きく見えました。中村川は、横浜の街を歩いていてもあまり意識しない存在ですが、そんな川に目を向け、街の魅力を再発見できるのもカヤックの魅力。

▲首都高をくぐると、再び港町:横浜の象徴ベイブリッジが大きく見えてきました。

▲3時間のカヤックツアーもこれで終了。ベイブリッジを左手に見ながら、モンベルへと帰港しました。

加賀谷はつみさんは、「なかなかコツを掴むのが難しかったですが、とっても楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまいました。カヤックから眺めるベイブリッジにうっとりしました♪」とのこと。そして、このツアーの後、すっかりお腹を空かせた2人の心は既に中華街モード。中華街の辺りを漕いでいた時に匂ってきた美味しそうな香りが忘れられず、ランチへと向かったのでした…。

カヤック体験

今回の横浜観光地を巡るカヤックツアーは、この取材のために特別に案内してもらったコースでしたが、普段モンベル横浜しんやました店で開催されているカヤック体験でもこんな景色を楽しめます。

▲モンベルの目の前の海に出るだけでも、ベイブリッジを目の前に臨めてしまいます。見てください、この景色。モンベルには快適な更衣室やシャワーがあって、レンタルウェアも用意されているので、初心者でも気軽に参加できます。横浜の海でのカヤックにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

モデル:加賀谷はつみまつだともえ
※加賀谷はつみインフォメーション※
3月19日(日)「シンガーソング・ハイカー加賀谷はつみと行く 宇都宮アルプス登山&ミニライブ 2」
3月20日(月・祝)「ヒュッテ加賀谷 in MORIPARK Outdoor Village Vol.2」

カヤック指導:海洋ジャーナリスト
内田正洋:『カヌー&カヤックを楽しむ』(地球丸)監修など
取材協力:モンベル横浜しんやました店 (カヤックなどのイベント情報はコチラ

URABUSサポーターしんのすけ

この記事へのコメント
全てのコメント 0

SUBARUで愉しむお客様の趣味や好奇心を応援する情報をご紹介