只今、メンテナンスを行っており、新規会員登録およびログインいただくことができません。
お客様にはご不便をお掛けしますことをお詫び申し上げます。

  • 山遊び
  • 水遊び
  • 自転車
  • クルマ
  • 美味しいもの
  • きれいな風景
  • 初めての体験
  • 会いたい人
  • 一緒に旅に出る仲間
LOGIN

マダイ、シマアジ、カンパチ!船酔しない今注目の海上イケス釣堀で高級大物魚釣りにチャレンジしました

マダイ、シマアジ、カンパチ!船酔しない今注目の海上イケス釣堀で高級大物魚釣りにチャレンジしました

URABUSサポーターのしんのすけです。

釣りを始めたい!せっかく釣るなら、お寿司屋さんの高級ネタのような魚を釣りたい!

そんな方にピッタリなのが、手ぶらで釣りにチャレンジできて、大物魚や高級魚が狙える海上イケス釣堀。今年、三浦半島の城ケ島にオープンした海上イケス釣堀「J's Fishing」で、釣り好きタレントのあべなぎさちゃんが釣りに挑戦してきました!

▲もしかしたらこんな大物が釣れちゃうかも!?

海上イケス釣堀とは…

海上イケス釣堀は、自然の海を網で囲ったイケスの中に魚を放してあって気軽に釣りが楽しめる施設。「海上」と言っても船で渡るわけではなくて、防波堤の目の前にあるので橋を歩いて渡れます。

▲左側が受付、右奥に見えるのが釣り場。対岸には、マグロで有名な三崎港が見えます。

釣れる魚はマダイ、イサキ、シマアジ、カンパチ、ヒラメなど高級魚ばかり。中には小さい魚が網の目をくぐってイケスに入り、中で成長して大きくなったサプライズゲストが釣れることも!まさに自然の中の釣り場ですね。そんな海上イケス釣堀「J's Fishing」は、釣りデビューにピッタリな場所なんです。その理由は4つ!

ポイント1.「船酔いしない」

釣りをしてみたいけど、船酔いが心配で…という人も多いと思います。マダイやカンパチなど、普通は船に乗って沖に行かないと狙えない大物が、船に乗らずに釣れちゃうのが海上釣堀の一番の魅力。

▲湾内にあるので、足元が揺れることはほとんどありません。

また、船だとどうしても長時間の釣りになってしまいますが、ここなら1時間から釣りができるのでドライブのついでに気軽に寄れちゃいます。

ポイント2.「魚が見える」

水深は干満で変わりますが約7mほど。城ケ島の海は透明度が高く、いい時だと海底まで見えます。もちろん魚も見えるのであの魚を釣りたい!とモチベーションが上がります。

▲足元を泳ぐイサキの群れ

ポイント3.「手ぶらでOK!」

釣りに必要なものは全て揃っているので、手ぶらで行っても釣りが楽しめちゃいます。

▲釣り竿のレンタルは無料。

エサはもちろん、釣った魚を持ち帰るための発泡スチロールや氷なども販売しています。

ポイント4.「優しく教えてくれます」

ここに釣りに来る人の多くは初心者。釣り方はスタッフのフィッシングアドバイザーが優しく教えてくれます。

▲釣具の使い方、エサの付け方から、魚がかかった時の対処法までしっかり教えてくれます。

釣りスタート!

▲釣り竿を借りて釣り方を教えてもらったら、さっそく釣りスタート!

▲釣り方は初心者でも簡単にチャレンジできる「浮き釣り」です。

▲エサはいろいろな種類が売っていますが、まずは万能に狙える練り餌をセレクト。

▲さっそく魚がかかって竿が勢いよく曲がりました!

▲釣れたのは大きなイサキ

お腹が大きくて美味しそう!塩焼きや刺身にするととっても美味しいお魚です。そして次はマダイを狙ってみることに。同じ餌でしばらく待つと浮きがピクッと沈みます。ここで慌てずに、しっかり浮きが沈み込むまで待つと…

▲竿がグーンと曲がって、ゴンゴンゴンと引き込むような力強い引き。

▲慎重に巻いてくると、綺麗な桜色の魚体が見えてきました。

▲見事にキャッチ!

▲狙っていたマダイが釣れました!

このマダイを持って帰ったら何にして食べようかな?なんて考えていると…「イケスには、もっと大きなマダイがひそんでいますよ!」スタッフの方からそんな話を聞いて、もっと大きなマダイを釣りたい!と再び仕掛けを落とします。すると…

▲今度は高級魚のシマアジが釣れました!

シマアジはマダイよりももっと泳ぐ力が強いので引きもかなりのものです。

超大物とのファイトも!

突然、スタッフの方からなぎさちゃんに思いがけない言葉が。「大きい魚を掛けたから、やってみな!」返事をするまもなく釣り竿を渡されたなぎさちゃん。

▲釣り竿が折れてしまうのではないか?というくらい曲がっています。いったいどんな魚が掛かってるの?

▲大物とのファイトに思わず笑顔になるなぎさちゃん。

とにかく引く力が強いので、魚の体力がなくなるまでは無理に巻き上げずに泳がせて…

▲魚が疲れてきたら徐々に巻き上げると…見えてきました!

▲なんと!釣れたのは、大きなカンパチでした!

この海上イケス釣堀の目の前は堤防で、堤防では小物釣りをしている人がたくさんいるわけですが、その目の前でこんな大物を釣っちゃう優越感。こんな魚が釣れちゃったら、もう釣りのトリコになっちゃいますね。結局3時間のチャレンジで釣れた魚は、イサキ2匹、マダイ5匹、シマアジ1匹と大漁でした。

釣った魚を美味しく食べる

「釣った魚をできるだけ美味しくてべてもらいたい。」そんな思いで、釣った魚はスタッフの方が血抜きと神経締めをしてくれます。

▲こうすることで魚の鮮度をキープして美味しく食べられるのです。

そして今回はJ's Fishingさんの粋な計らいで、特別に城ケ島にある生しらすと三崎まぐろの美味しいお店「磯料理いけだ」さんで釣りたてのシマアジをお刺身にしてもらえることに。

▲釣りたてのシマアジは身が引き締まって食感が良く、脂ものってとても美味しい!

釣りの興奮が冷めやらぬうちに、釣り談義に花を咲かせながら美味しくいただきました。この秋、海上イケス釣堀で釣りデビューして、自分で釣った美味しい魚を食べてみませんか?

DATA

J's Fishing
神奈川県 三浦市 三崎町 城ケ島 650-70
電話番号: 046-854-9891
営業時間:9:00~16:00
定休日:毎週火曜日(火曜日が祝祭日の場合は、翌日の水曜日)
http://js-fishing.com/

URABUSサポーターしんのすけ

この記事へのコメント
全てのコメント 0

SUBARUで愉しむお客様の趣味や好奇心を応援する情報をご紹介