• 山遊び
  • 水遊び
  • 自転車
  • クルマ
  • 美味しいもの
  • きれいな風景
  • 初めての体験
  • 会いたい人
  • 一緒に旅に出る仲間
LOGIN

親子でも安心して挑戦できた!“トップクライマー野口啓代さんが教えるクライミング体験会”に参加してきました

親子でも安心して挑戦できた!“トップクライマー野口啓代さんが教えるクライミング体験会”に参加してきました

こんにちは、おまつです。
最近、まわりでもジムへクライミングに通う人が増え、意外とわたしでもできるのかなと興味を持ち始めていました。

そんなとき、恵比寿の「スバル恵比寿ショールーム」で、親子&初心者に向けたクライミング体験イベントが開催されると聞きつけ、わたしも参加してきました! 

▲ショールームに現れた高さ6mを超えるクライミングウォール
 

今回クライミングの基礎を教えてくれるのは、世界を舞台に活躍するトップクライマーの野口啓代さん。野口さんに一から教われるという贅沢なイベントに、6組12名の親子が集まりました。5m以下の壁を上る「ボルダリング」と、壁の最上部にロープをつけて一番上まで上っていく「トップロープクライミング」の2種類を体験できる、盛りだくさんの内容です!


▲受付開始前から続々と参加者が集まり、子供たちは高いクライミングの壁を見て大興奮。クライミング用シューズとウエアに着替え、準備万端です!


▲開会式では、野口さんからクライミングのルール説明が。みなさんこの時点から真剣な顔つき。
 

まずは「ボルダリング」体験。3段階の課題に挑戦しました!

▲ホールドを掴むときに滑らないよう、上る前にチョークをつけます。

▲ひとつ目の課題。ウォーミングアップを兼ねて、好きなホールドをつかんで3枚目の壁まで上っていきます。野口さんがサポートしてくれるから安心!

▲ふたつ目の課題は、ホールドの色をひとつ指定して上っていく方法。「こっちに足を置いてみて!」、「手はここだよ」と野口さんからをアドバイスをもらい、苦戦しながらも見事クリア!
 

3つ目の課題は、銀のテープが貼ってあるホールドだけに手を置いて上っていく方法。難易度もグンとあがります!

▲野口さんの実演に、みなさん釘付け。

▲上り方を研究する親子も。

▲子供たちもがんばりました!
 

初めは怖がっていた子どもたちも、何度も上るうちに恐怖心が消え、順番が待ち遠しくなっていました。ボルダリングをマスターした後は、装着したハーネスにロープをつけて一番上まで上る「トップロープクライミング」に挑戦! ロープでつながれているから、子どもたちも初心者の方も安心して体験できました。

▲お父さんがお子さんにハーネスを装着。

▲初めに野口さんが説明しながら上っていきます。さすがの手さばき・足さばきにみなさん感動!


▲子どもたちから挑戦! 「頑張れ〜」「もうちょっとだよ〜!」とみなさんから次々に声援も。

▲お父さんも頑張ります!


▲無事に最上部に到着。鐘を鳴らすと、みなさんからの大きな拍手が響き渡りました。
 

約1時間30分のイベントはあっとゆう間。「楽しかった〜」、「またやりたい!」とみなさん大満足の様子でした!

▲最後に野口さんといっしょに、満面の笑顔で記念撮影
 

一度体験すると、大人も子供もハマってしまう人続出のクライミング。みなさんも親子で初めてみませんか?


URABUSサポーター おまつ

 

写真:花村謙太朗

2015.07.28
TOP|山遊び|初めての体験
山遊び
初めての体験

この記事へのコメント
全てのコメント 0