• 山遊び
  • 水遊び
  • 自転車
  • クルマ
  • 美味しいもの
  • きれいな風景
  • 初めての体験
  • 会いたい人
  • 一緒に旅に出る仲間
LOGIN

椎名誠のでっかい旅ノート12:
“ヨーロッパ最西端の断崖絶壁・ラウトラビャルグ”

椎名誠のでっかい旅ノート12:
 “ヨーロッパ最西端の断崖絶壁・ラウトラビャルグ”

ヨーロッパ最西端の断崖絶壁“ラウトラビャルグ”を目指した「でっかい旅」の撮影隊。

この北西部のフィヨルドエリアは、アイスランドの中でも最も古くから人が暮らしてきたエリアでもあり、断崖絶壁に囲まれながらも羊達の放牧されている牧草地や、古い民家や牧場跡、船、開拓用の重機など非常に多くの歴史的な風景が残ります。

アイスランド開拓の歴史の中、フィヨルドの絶壁を眼下にひたすら西へと車を走らせます。

フィヨルドの起伏に富んだ地形は、数百kmにも及ぶ湾の形を作り出し、荒れた外洋から船を守るシェルターとして使われてきたそうです。そのため、どのフィヨルドにも最も奥まった場所が開拓され、町が作られ始めたとの事です。

巨大なフィヨルドの突き当り、コンクリート製の灯台がぽつんと立つここが“ラウトラビャルグの絶壁”です。振り返れば幾重にも連なるフィヨルドが並び、まるでどこか別の星に来たかのよう。

“ラウトラビャルグ”は、グリーンランド海に付き出したヨーロッパ最西端の断崖絶壁、そして鳥達の楽園としても有名です。

カモメやウミガラス、そしてパフィンなどといった多くの鳥達が生息しています。このパフィンという可愛らしい鳥はアイスランドでも非常に有名な鳥で、愛嬌のあるふっくらとした顔が特徴です。

たっぷりとパフィンをはじめ自由に飛び回る鳥達に旅の疲れを癒やされた私達。

フィヨルドを引き返し、再び羊たちのいる牧草地や、雪山を駆け抜けながら、次の拠点“スティッキスホルムル”を目指して海を右手に車を進めます。

番組情報:

 オフィシャルWeb:http://www.fujitv.co.jp/shiina/

indexへ戻る

椎名誠のでっかい旅ノート23:
“今夜いよいよ放送 椎名誠のでっかい旅 ファイナル”
椎名誠のでっかい旅ノート23:
“今夜いよいよ放送 椎名誠のでっかい旅 ファイナル”
椎名誠のでっかい旅ノート22:
コラム“アイスランド観光ルート・ゴールデン・サークル”
椎名誠のでっかい旅ノート22:
コラム“アイスランド観光ルート・ゴールデン・サークル”
椎名誠のでっかい旅ノート21:
“火口から120mの地底旅行・スリーヌカギガル”
椎名誠のでっかい旅ノート21:
“火口から120mの地底旅行・スリーヌカギガル”
椎名誠のでっかい旅ノート20:
“幻想的な氷河湖・ヨークルサロン”
椎名誠のでっかい旅ノート20:
“幻想的な氷河湖・ヨークルサロン”
椎名誠のでっかい旅ノート19:
“氷河を望む南東部最大の港・ホプン”
椎名誠のでっかい旅ノート19:
“氷河を望む南東部最大の港・ホプン”
椎名誠のでっかい旅ノート18:
コラム“アイスランドのアウトドア・アクティビティ”
椎名誠のでっかい旅ノート18:
コラム“アイスランドのアウトドア・アクティビティ”
椎名誠のでっかい旅ノート17:
“黒い海岸、熔岩の結晶と、ローソク岩・ヴィーク”
椎名誠のでっかい旅ノート17:
“黒い海岸、熔岩の結晶と、ローソク岩・ヴィーク”
椎名誠のでっかい旅ノート16:
“いざアイスランド南海岸へ!・裏側に回れる滝”
椎名誠のでっかい旅ノート16:
 “いざアイスランド南海岸へ!・裏側に回れる滝”
椎名誠のでっかい旅ノート15:
“物語の舞台となった氷河・スナイフェルスヨークトル”
椎名誠のでっかい旅ノート15:
“物語の舞台となった氷河・スナイフェルスヨークトル”
椎名誠のでっかい旅ノート14:
“アイスランドを舞台とした作品・地底旅行”
椎名誠のでっかい旅ノート14:
“アイスランドを舞台とした作品・地底旅行”
椎名誠のでっかい旅ノート13:
“美しい港町・スティッキスホルムル”
椎名誠のでっかい旅ノート13:
 “美しい港町・スティッキスホルムル”
椎名誠のでっかい旅ノート11;
“大フィヨルドに囲まれる町・イーサフィヨルズル”
椎名誠のでっかい旅ノート11;
“大フィヨルドに囲まれる町・イーサフィヨルズル”
椎名誠のでっかい旅ノート10:
コラム“アイスランドに持ってきてよかったグッズ5選” 
椎名誠のでっかい旅ノート10:
コラム“アイスランドに持ってきてよかったグッズ5選” 
椎名誠のでっかい旅ノート09:
“ホルマヴィーク・アイスランドの一軒家”
椎名誠のでっかい旅ノート09:
“ホルマヴィーク・アイスランドの一軒家”
椎名誠のでっかい旅ノート08:
“サメ漁師に出会う・ホルマヴィーク”
椎名誠のでっかい旅ノート08:
“サメ漁師に出会う・ホルマヴィーク”
椎名誠のでっかい旅ノート07:
“土の家と大フィヨルドへ”
椎名誠のでっかい旅ノート07:
“土の家と大フィヨルドへ”
椎名誠のでっかい旅ノート06:
コラム“意外と便利なカフェ事情・アイスランド”
椎名誠のでっかい旅ノート06:
コラム“意外と便利なカフェ事情・アイスランド”
椎名誠のでっかい旅ノート05:
“地球の裂け目と青い温泉・グリョウタギャウ”
椎名誠のでっかい旅ノート05:
“地球の裂け目と青い温泉・グリョウタギャウ”
椎名誠のでっかい旅ノート04:
“火山の国の地熱利用・クラプラエリア”
椎名誠のでっかい旅ノート04:
“火山の国の地熱利用・クラプラエリア”
椎名誠のでっかい旅ノート03:
“氷の湖と神々の滝・ミーヴァトン”
椎名誠のでっかい旅ノート03:
“氷の湖と神々の滝・ミーヴァトン”
椎名誠のでっかい旅ノート02:コラム
“アイスランドの首都・レイキャビク”
椎名誠のでっかい旅ノート02:コラム
“アイスランドの首都・レイキャビク”
椎名誠のでっかい旅ノート01:
“火と氷の国アイスランドへ”
椎名誠のでっかい旅ノート01:
“火と氷の国アイスランドへ”
椎名誠のでっかい旅ノート00:
“いざ出発!”
椎名誠のでっかい旅ノート00:
“いざ出発!”

この記事へのコメント
全てのコメント 0