• 山遊び
  • 水遊び
  • 自転車
  • クルマ
  • 美味しいもの
  • きれいな風景
  • 初めての体験
  • 会いたい人
  • 一緒に旅に出る仲間
LOGIN

自転車をクルマに乗せるThuleのキャリアシステム

自転車をクルマに乗せるThuleのキャリアシステム


こんにちは、自転車マニアの西山です。

さてURABUS編集部では、週明けにオートキャンプを計画。

しかし、自転車も持っていかねば、自転車編集部でない。

というわけで、オートキャンプ&走行会をすることに。

 

 

通常であれば、ロードの車載はこんな感じです。

前後のホイールを外して、入れる。

 

この方法なら、レガシィで2台くらい余裕で入ります。

しかし、今回このスペースには、キャンプの道具が満載されます。

 

 

となると自転車はルーフキャリアに上げるしか方法はないのであります。

使用したシステムは、スウェーデンの名門Thule(スーリー)です。

 

ベースとなるのは、フット+ウイングバー+キット合わせ 43,000円(本体価格)

左右の自転車キャリアは、プロライド 24,000円(本体価格)

中央の自転車キャリアは、アウトライド 22,000円(本体価格)

 

ジャパンカップなど、サイクルレースの現場でも

オフィシャルキャリアとされている信頼性の高い製品です。

 

 

取り付けは、まずルーバーに合わせてベースキャリアを装着。

このベースにルーフボックスなどさまざまなシステムが付きます。

今回は、サイクルキャリア3台分を装着します。

作業は思ったより簡単。少なくともIKEAの家具を組み立てるよりラク。

 

 

そしてサイクルキャリアに自転車を取り付け

クルマの上に自転車を持ち上げるのが大変ですが、ロードバイクは軽いのでラク。

到着は、非常にシンプルながら、高い安全性があります。

 

 

おーカッコイイ。自慢の愛車を見せびらかして走れる。

なんかちょっと自転車乗りとしてエラくなったような、そんな感覚をおぼえる、ルーフキャリアへの自転車載せであります!

 


【Thule】
スーリー輸入代理店阿部商会公式サイト
http://abeshokai.jp/thule/


URABUS 編集部 西山

SUBARUで愉しむお客様の趣味や好奇心を応援する情報をご紹介