• 山遊び
  • 水遊び
  • 自転車
  • クルマ
  • 美味しいもの
  • きれいな風景
  • 初めての体験
  • 会いたい人
  • 一緒に旅に出る仲間
LOGIN

[GO!GO!TRAILRUNNING!] Vol.1 自然の中を走ろう

[GO!GO!TRAILRUNNING!] Vol.1 自然の中を走ろう

こんにちは、「アドベンチャーディバズ」の北村ポーリンです。

今回からこのシリーズを担当させていただきます。

 

 

みなさんは「トレイルランニング」というスポーツがどんなものか知っていますか?

トレイルランニングとは未舗装の山道や遊歩道などを走るアウトドアスポーツのことです。

自然の中を走るトレイルランニングは、最近になって登山と同じように、

アウトドアのひとつのジャンルとして確立され始めてきました。

 

ここ数年、バックパックで山を駆け抜けていくトレイルランナーを見かけることも増えました。

省略して「トレイルラン」「トレラン」と呼ばれることも多いです。

 

身軽でなんだか楽しそう。

でも山を走るなんて、ムリ、ムリ、ムリ!と思っていませんか?

たしかに、「山を走る」といったらとても過酷なイメージです。

汗をかきながら、ゼイゼイ息を切らして……

苦しい!意味が分かりません!

 

でも実際のトレイルランはアスリートのためのスポーツではありません。

子どもから大人まで、だれでも楽しむことができます。

 

そんなFUNなトレランを知ってもらいたい!体験してもらいたい!

ということで、このシリーズでは、トレランを始めるためのステップを紹介していきます。

 

 

【どんなところを走るの?】

 

トレイルとは英語の”TRAIL”。

登山道や山道などの未舗装路のことで、ランニングは“RUNNING”。

言葉どおり、走ることで実際にはこんなところを走ります。

 

 

緑に囲まれたふわふわの土道。

この写真に耳を当てると小鳥のさえずりも聞こえてくるかも(^^)

 

 

【登山とどう違うの?】

 

登山者とトレイルランナーが活動するフィールドは同じ。

登山道や里山、遊歩道で「歩く」か「走る」かだけの違いです。

 

山をずっと走り続けているわけではなく、

キツイ登りでは登山者と同じように、「まだ登りが続くのー(><)?」

と嘆きながらコツコツと歩いていることが多いです(笑)

 

 

登山者もトレイルランナーも登りはみんないっしょ♪

超人ランナーじゃない限り、トレイルランナーも登りは歩きます。

 

もちろん、緩やかな場所や下りでは我慢できません。

ビューっと走っちゃいます!

 

 

トレランの醍醐味はこれ!

 

もうひとつの大きな違いといえば、装備と服装。

軽やかに走るために、バックパックや装備をできるだけ軽くして臨みましょう。

シューズも登山靴ではなく、走りやすく軽量なトレイルランニングシューズを履きます。

服装は速乾性のTシャツとタイツに短パンと登山と比べると比較的薄着です。

 

 

【登山の場合】バックパックにバーナーやテントなど道具をいっぱい詰めて行きます。

 

 

【トレランの場合】小さいバックパックに必要最小限の物を詰め、軽やかに。

 

トレランは専用のバックパックやシューズなどが色々あり、

自分にあった物を選ぶことで、より快適に走れます。

装備の選び方については、また次回詳しくお話ししますね!

 

 

【山を走ることは楽しいの?】

 

次々へと流れていく山の景色と、風を切る爽快感。

 

 

歩いては味わえない、あの独特なスピード感とスリル!

いい流れに乗れると、自然との一体感さえ感じることもあるんです。

 

 

「童心に戻ったかのようだ」というコメントをよく耳にします。

自然の中を自由に走ると、忘れかけていた子供の頃のワクワク感が!

夢中になっているうちに、日々のストレスなんか忘れてしまいます。

 

 

トレランをエンジョイしている人たちの笑顔はステキ!

 

 

言葉では伝えきれない、トレランの楽しさと魅力。

自分で山を走ってみないと、本当の楽しさは理解できないかもしれません。

みなさんも近くの公園や土道の下り坂があったら、ちょっとだけ走ってみてください。

 

速く走る必要はないんです。

ただ気持ちをリラックスさせて、自然を楽しみながら走ってみてください!

 

FUNランを楽しめるイベントやツアーなども初心者にはおすすめです!

トレラン仲間もたくさんできて楽しいですよ。

 

 

さて、写真を見ながらトレランのイメージをつかめたでしょうか?

始めてみたい!と思った人はまずシューズを手に入れましょう。

 

次回は「トレランシューズの選び方」についてお話します。

お楽しみに!

Welcome everybody!

 

 

【DATA】

 

北村ポーリン

アドベンチャーディバズ代表

カナダ生まれ、カナダ育ちの日本語も話せる日系3世。10年前に来日し、アウトドアの楽しさをもっと沢山の人に体験してもらいたい!との思いから、トレランのイベントやツアーを企画する「アドベンチャーディバズ」を立ち上げました。「ファンファントレイルラン」や女性限定の「シンデレラトレイルラン」のほか、日帰り登山の「アドベンチャートレッキング」、「ぐるぐるナビ地図読み講習会」、テント泊を学べる「テントむし山旅プロジェクト」など、個性豊かな仲間たちと毎月楽しいアウトドアツアーを開催しています。もっと自然の中へ飛び出したい!自分の枠から一歩踏み出して冒険してみたい!と思っている方はぜひ遊びにいらしてください♪

 

【問い合わせ】

アドベンチャーディバズ

www.adventure-divas.com

 

URABUSサポーター 北村ポーリン

この記事へのコメント
全てのコメント 0

SUBARUで愉しむお客様の趣味や好奇心を応援する情報をご紹介